ホーム
ホーム >> くさつがわ家とお隣さん
 
 何も知らないんだね
 あなたは、近所や地域のことをどれくらい知っていますか。たとえば近所の人の顔と名前はわかりますか。そのお宅の家族構成を知っていますか。ペットはいますか。子どもたちの通学路はどこですか。子どもがよく遊びに行く家はどこですか…。
 街は今日も動いています。そこには、あなたが知っておいた方が良いことも、そうでないことも含めて、色々なデキゴトや情報があふれかえっています。みんなに必要な情報は、市の広報紙や回覧板、掲示板などで知ることができますが、もちろん街の情報とは、それだけじゃないってことです。

 休みの日なんかを利用して近所を散歩してみましょう。足腰や体型に少し「?」と思いだした人なら、朝や夜にウォーキングやジョギングがいいかも知れません。その時、意識して近所ウォッチングもしてみましょう。きっと意外な発見の連続です。もし子どもや孫がいる人なら一緒に出歩くことをお勧めします。楽しい発見はさらに広がります。
子どもたちには、子どもならではの世界があります。あなたの知らない近所の話題を知っていたり、大人たちとのつながりがあるものです。地域は子どもたちの世界そのものですから、あなたが知っていることより、子どもたちに教えられることの方がはるかに多いことでしょう。

子どもの目を通して近所を知るのも街の見方の一つ。子どもたちに教わるというのも良いものです。
 
*
ほかも見たい