ホーム
草津インタビュー
ホーム >> 草津インタビュー
ページ  1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17
 
 時速4㎞の風景 ~草津市体力づくり歩こう会
*
草津市スポーツ推進委員協議会 嘉悦和子さん 横江良之さん
 「初代0系新幹線と美しい桜並木」「新緑メタセコイア並木を歩こう」「酒造の町、伏見を歩く」どうです、出かけたくなりませんか。ちなみに旅行会社の商品ではありません。これは 「草津市体力づくり歩こう会」の各回のタイトル、なんとも魅力的です。  月に一回の開催ながら、毎回約70名の参加がある「歩こう会」。この人気、どうも理由がありそうです。
 

 
 緑がつくる空間・時間・仲間
*
草津市ガーデニングサークル グラッシー 沢尾誠良さん
 何気なく目にした草花から季節の移ろいを知り、ふと立ち止まる。そんな経験はありませんか。家の庭で、いつもの道で、まちの公園で…。気ぜわしい日々の中でも、植物たちはちゃんと自然のリズムを刻み、季節を教えてくれます。そんな花や緑に癒されたり、ホッとしたり。  私たちみんなの庭である公園や公共空間で、心を込めて緑の手入れをしてくれる人たちがいます。 さぁ、緑がつくる空間・時間・仲間の話をしましょう。
 

 
 大人になったあなたに、絵本を届けます。
*
暮らしに絵本時間 澤村忍さん
 絵本がある、というだけでそこが〝あったかい〟空間になるから不思議。ページをめくるときのワクワクとドキドキ。何度読んでもらったかわからない大好きなお話…。子どものときなら親や家族と、大人になってからは子どもや孫と過ごす〝あったかい〟時間の横には、いつも絵本がありました。  絵本セラピーの資格も持つ澤村さんは、絵本を通じた様々な活動をしています。今回は大人に絵本の素晴らしさを届けるユニークな活動「...
 

 
 消防士OB、本気の防災訓練。
*
NPO法人しがいち防災研究所 岩佐卓實さん
 あなたのまちで、職場で、学校で行われる消防訓練や避難訓練はどのようなものですか?  もちろん訓練を通じて日ごろから備えておくことが大切です。でもいつの間にか「マンネリ 化してしまった」「実際の日常とかけ離れてしまった」って、ところも多いのではないでしょうか。  全国的にも珍しい、消防士OB によるNPO 法人がここ草津に誕生しました。防災のプロ だからこその『楽しく本気の防災訓練』をモットーに、あな...
 

 
 おなかいっぱい、ココロもいっぱい
*
パンチャピエーナ
 パンチャピエーナ。明るく軽快な響きをもつこの言葉は、イタリア語で「おなかいっぱい」 という意味だとか。こんな素敵な名前をもつ学生グループが立命館大学にあります。食マネジ メント学部の学生でつくる食育促進学生団体「パンチャピエーナ」は伝統食や地元の食材を用 いた食育などを通じて、子どもたちの「食」への関心と地元への愛着を育もうと、元気一杯に 活動しています。
 

ページ  1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17